レーザー治療をされた男性に削皮治療を行いました。

レーザー治療をされた男性に削皮治療を行いました。2015/2/14更新

関西からいらした、30代男性の患者様です。

刺青のレーザー治療で有名なクリニックで、
刺青の半分ずつ照射をしていく方法で各5回、
計10回の治療を2年間かけて行ったそうです。

回数を重ねても結果がほぼ横ばいになってしまったとのことで、
全体的にあまり満足されてないようでした。

来院された際にわたくしも刺青を確認しましたが、
患者様とは逆に、「ここまで消せたのはすごい!」と思いました。

レーザーのみの治療で刺青を全部消し切ることは、ほぼ無理です。

患者様には「レーザー治療で今より綺麗にはできないと思います。」
と素直に伝えました。

結果、この方は削皮治療を受けられました。

1年経って、今まで行けなかった温泉などにも自由に行けているようです。

レーザー治療は、医師側からするとかなり上手くいった場合でも
患者さんにとっては「途中」に見えるということが結構に多いように思います。

レーザー治療の真の問題点は、医師と患者様の間での
期待値のすり合わせがうまくできてないところにあるのではないでしょうか。

刺青除去専門クリニックはこちら

サブコンテンツ