一度の治療で1年以内の回復を目指すタトゥー除去治療

「一度」の治療で「1年以内」の回復を目指すタトゥー除去治療2016/1/30更新

先日いらっしゃった、
背中の緑や空色のタトゥー除去を希望されて
来院された患者さんのお話で更にびっくりしたのが、
実は価格以上に傷が落ち着くまでの「治療期間」でした。

●1件目のクリニックでは

施術時間 レーザー治療を30分程度

治療期間 どれだけの回数がかかるかわ分からないし
     何年かかるかも分からない

●2件目のクリニックでは、

施術時間 切除治療を1時間程度(2~3回実施予定)

治療期間 半年程度経って皮膚が落ち着いたら2回目の切除治療を実施
     合計、1年~1年半
     落ち着くにはさらに2,3年程度かかる

●そして境クリニックでは、

施術時間 削皮治療を3時間程度、1回で完了

治療期間 1年で9割以上の方が落ち着いている

・・・患者さんはまるで夢のようだと
「すぐに予約します」とおっしゃってくださいました。

ですがわたくしからは、

○タトゥー除去治療は、病気とは違って本当の意味での手遅れはないこと。

○一度持ち帰ってじっくり考えてほしいこと。

○タトゥーに関しては、
 一番良いのは「入れないこと」、次は「取らないこと」、
 その次が「上手く削皮すること」で、次はない と思っていること。

○じっくり悩んで、どうしても取る時にはお任せください。全力を尽くします。

を改めて伝えました。

先日、地方で刺青除去の治療を受けてケロイド状になった方から
「これが地方の現状です。」とかなしい顔で言われましたが、
実は東京都内でも全く同じです。

それが、タトゥーの除去治療の現実です。

世の中には高得点といえるような治療結果は一切なく
マイナス点(=やらなかったらよかったレベル)の結果であふれています。

境クリニックでは全国の有名な先生方からご紹介があるほど
まじめにタトゥー除去治療に取り組んでいますが
基本的にはなかなか50点がとれない世界です。

何を持っての「採点基準」か?

これは、ご自身やご家族・執刀医であるわたくしが採点しての50点です。

刺青除去専門クリニックはこちら

サブコンテンツ