医師のカウンセリングが5分で終わるクリニックの謎

医師のカウンセリングが5分で終わるクリニックの謎2016/1/20更新

現在境クリニックでは
全国から沢山のご予約をいただいており、
大変申し訳ないのですが、最短でも3ヵ月程度
ご予約を待っていただいている状態です。

そんな中で先日、30代の女性が当院に
タトゥー除去の相談にいらっしゃいました。

この方は当院ともうひとつ別で、
タトゥー除去治療で有名な美容クリニックにも
ご相談に行かれたそうです。

そのクリニックでは、
先生のカウンセリングが5分ほどで、

「レーザー治療では完全には消えない」

「元の刺青は4×5cm程度ですが
切除手術の場合は、10cm程度の長さの切除になる」

「もしくは、7,8回程度レーザーを照射し、
 その後、刺青の濃い部分だけ切除をすれば、切る範囲も小さくて済む」

とだけ言うと、
そそくさと女性カウンセラーに交代し
女性カウンセラーが料金などを事務的に説明してこられたそうです。

ちなみにレーザー照射と切除手術をあわせて行う場合、
単純にそれぞれの治療費が合算されるため
治療費はかなり高額になるとのことでした。

タトゥー・刺青除去治療で有名な先生だったので
カウンセリングに行ったようですが、
あっという間にカウンセリングが終わってしまい、
また治療方法も結局どれを選べばいいか分からず、
困ってしまい当院にも改めて相談に来られたとのこと。

当院では、カウンセリングや手術の時間が長すぎるのでは?
と言われることがあるほど、丁寧に行っています。

しかし、一生を左右するかもしれないような大切なことを
どうしても、手短に行うことができません。

ご遠方からお越しの方は大変ですが、
その旨をご了承いただいた上で診察を行っています。

5分程度のカウンセリングで、
最適な治療法を提案できるとは全く思えませんし、
また患者さまと信頼関係を築くこともできないのではないでしょうか。

境クリニックでは、しっかりと皆様と信頼関係を築いて
一人一人に最高のパフォーマンスを挙げられるように、
日々カウンセリングに力を入れて治療を行っています。

※ですが、患者さんには本当に申し訳ないことですが、
カウンセリング希望者が増えすぎて、3年前から予約が先に先に延びてしまっています。

今までは刺青・タトゥー除去カウンセリングをわたくし自身が1時間行っていましたが
3年以上続けてきた1時間の刺青・タトゥー除去カウンセリングを最近やめて
現在では30分枠とさせていただいております。

実際には、わたくし境が30分~40分かけて刺青・タトゥー除去治療の現状や
治療法のバリエーションとそのメリット・デメリットについてなどをお話しています。

特に治療法の選択に関しては、最近では小さな刺青やタトゥーも含めて99%以上が
削皮手術で行っているため、削皮手術によるタトゥー除去の意義やそのリスクなどを
説明させていただいております。
※それぞれの治療法の特徴はこちらにまとめています。

そしてその後、スタッフが20分程度、手術当日の注意点など具体的な説明をしています。

時間が短くなっても、その分内容を濃くしっかりカウンセリングを行っておりますので、
どうぞお気軽にご相談ください。

刺青除去専門クリニックはこちら

サブコンテンツ