手首の刺青・タトゥー除去(30代女性)

手首のタトゥー除去(30代女性)2016/11/25更新

東京郊外 30代女性 
手首のタトゥー除去希望

【Q】
手首のタトゥーを取りたいと思っています。
どのような方法がありますか?
料金はどんな感じですか?

【A】
手首のタトゥー除去希望ということですが、
たとえ黒一色の小さなタトゥーや刺青であっても
レーザーで消すことはできません。

レーザーは基本的に薄くする治療であって
完全に消えることを保証できるものではありません。

レーザー除去ですと7年35回受けても
凸凹でまだら・かゆくなっただけ
といった結果も十分考えられます。

最新のレーザーであっても
おそらく似た傾向にあると思います。

また、切除ですとまず間違いなく
リストカット跡に見えてしまいます。

リストカット跡はただ切って縫っただけですが
刺青やタトゥーの切除というものは
皮膚を幅広く切り取って縫うというものです。
ですから、赤黒く幅広い盛り上がった傷跡になって、
10倍目立つと言えるでしょう。

通常リストカットと言うと自殺企図で手首付近を切ることや
その傷あとのことを言いますが、

手首付近のタトゥーや刺青切除のあとの傷あとは
本物のリストカットよりもずっと目立つリストカットになってしまいます。

わたくしは削皮という方法が
間違いなく一番良いと思っています。

でも・・この方法にも欠点があります。

手技がすごく難しいので、慣れない医者が施術すると
すごく悲惨な結果になってしまいます。

ちなみに他院で刺青やタトゥーの削皮を受けた方からの
相談も非常に多いのですが、
今のところなんと・・・100%全員がケロイド状でした。

お値段は拝見してみないことには全く分かりませんが
手首の刺青・タトゥー削皮の
過去の実績は30万円~100万円くらいです。

タトゥーのお写真を添付していただけますと
もっと絞り込めると思います。

【Q】
タトゥーや刺青の除去方法は、
いろいろありすぎて悩ましいです。
タトゥー画像を添付しましたのでアドバイスをお願いします。

【A】
刺青やタトゥーの除去方法については
悩むまでもないと思います。

このように膨らんでいる刺青やタトゥーは
レーザー除去を受けるともっとデコボコするだけです。

また、この部位を切るとリストカットに見えるので、
やはり、削皮+レーザー以外に選択肢がないように思います。

その他は、あえて手術を受けずに
刺青をカバーマークで隠すくらいしかなさそうです。

タトゥーのお写真を拝見しましたが、
やはり削皮+レーザー以外ないと思います。

料金は総額50万円前後くらいだと思います。

でも、現実は下記の方法しかないと思われます。

1.カバーマークで一生隠し続ける
2.境クリニックの削皮+レーザー
3.他に治療は全くありません。

【Q】
50万円かけて、どの程度きれいになるのでしょうか?
もっと完全にタトゥーを消す方法はないのでしょうか?

【A】
刺青やタトゥー除去の世界には、
90点~100点のような高得点を取れる治療はありません。
基本的に50点も取れないと言えるでしょう。

でも・・写真を拝見しましたが、
おそらく黒一色の大きくないタトゥーのようですので
削皮でそこそこ高得点がお約束できそうです。
ほとんど完全に消えたように思える結果も十分ありえます。

削皮+レーザー= 1年半かかって60点~70点
レーザー= 5年~10年かかって20点~30点
切除= 1年かかってマイナス点~0点
(絶対に100%リストカットに見える)
といった感じではないでしょうか?

カバーマークなどで上手く隠すとすぐに70点ですし、
温泉やプールに入って濡れても強くこすらなければ取れにくいと言います。
ただ、半日で落ちますが・・

カウンセリングにお越しいただければ
刺青・タトゥー除去のモニター写真をいろいろとお見せできます。

刺青除去専門クリニックはこちら

サブコンテンツ